杉本倫孝 北朝鮮に拘束された理由はなに?どんな犯罪を侵したの?

      2018/08/29

Pocket

先ほどから、サングラス姿で羽田空港に無事到着した杉本倫孝さんの映像がニュースで頻繁に放送されております。

ニュース記事を読んだら、北朝鮮に拘束されていたそうじゃないですか。

北朝鮮の国営メディアは、『人道主義の原則に従って寛大に許し、追放することにした』

と報じております。

堅苦しい言葉で報じられていますが、『まぁ そんなに悪いことしてないことやし、ゆるしてやろう』

てな感じでしょうね。

ところで日本政府が動き出して管官房長官が記者会見をするほど大きな事件になっていたんですね。拘束された理由やどんな犯罪をしたのかを調査していきたいと思います。

Sponsored Link

 

杉本倫孝 北朝鮮に行った理由は?

そもそも、杉本倫孝さんですが、北朝鮮に何しに行ったのでしょうかね?観光でしょうか?または何かの仕事で行かれたのでしょうか?調べてみたら時事通信社の記事に書かれておりましたが、杉本倫孝さんの知人のコメントでは、

驚いた。いろいろなことに幅広く関心があったので、個人的な興味で行ったのではないか

まぁ 北朝鮮はいろんな意味で管理人も興味は持ちますが、行くだけの行動力が晴らしいですよ。

杉本倫孝さんはのお仕事は、ミュージックビデオの制作クリエイターで映像と音楽の専門家だそうです。また、『ビジュアルジョッキー』という音楽に合わせた映像を演出するバンドライブにも力を入れており
国内各地で公演したり、アメリカでもされていたそうですね。

趣味は旅行で世界各地を訪れることで素晴らしい趣味でしょね。世界各地なので、もちろん今回北朝鮮も行ってみたのですが、まさかの拘束になります。

北朝鮮で何をされたんでしょうか??

杉本倫孝,北朝鮮,拘束,理由,犯罪

杉本倫孝 拘束理由はなに? どんな犯罪をしたの?

昨年ですかね、米国の大学生が滞在先のホテルで政治的スローガンが書かれたポスターを盗もうとして拘束された事件がありましたよね。北朝鮮に拘束された事件は日本人以外にも調べてみるとたくさんあることが分かりました。

ただ、なんか拘束理由がよくわからないんですよね。

アメリカの学生さんは、政治的なことに関することに触れたので拘束されたのはわかります。おそらくこれが拘束理由ではないでしょうかね?

また、北朝鮮の宿泊ホテルには必ずと言って盗聴器があるようですね。この盗聴器の先では政治的なことを言っていないかを常に盗聴されていて少しでも政治的なことに触れた内容があれば拘束されるようです。 杉本倫孝さんも政治的なことを発言していたか、行ってはいけないところに行き撮影をされたとかじゃないでしょうか。

追記:ハンギョレ新聞の速報によると、北朝鮮のナポム(南浦)で写真を撮影していて捕まったと書かれております。このナポムという場所が海軍軍港があるとこらしいです。

Sponsored Link

 

まとめ

何にせよ。無事日本に帰国して良かったですよ。管官房長官もホッとしているのではないでしょうか。釈放の対価に何を要求されるかヒヤヒヤしていたと思います。

てか、もう北朝鮮に行くなよ。日本政府に迷惑を掛けるなよ。

ネットでググればどれだけ事件が起きているか直ぐにわかることじゃないですか。 しかし、外国人の北朝鮮への旅行は人気みたいでツアーもあるようなので考えられません。

杉本倫孝さんですが、今回はたまたま釈放してくれましたが、北朝鮮の気分次第ではまだまだ拘束状態になっていたかもしれません。

とくに海外の旅行先は気を付けようと思いました。 趣味の旅行で行くには少し危険すぎましたね。。

長くなりましたのでこの辺で記事を終わりにしたいと思います。

最後までお付き合い頂きまして大変ありがとうございました。

 

 - 話題 , , , ,