和田亮一 劇団peaceの解散理由は?原作と言われる舞台と内容は?

   

Pocket

まいどまいど!管理人のchangです!連日話題のカメ止めですが、次は盗作問題で大きくニュースで取り上げられているじゃないですか。

原作だの原案だのでなんやらもめているようですね。

ニュースのネタもとはフラッシュさんですが、原作者?である和田さんの許可を取っていないので著作権の侵害。ということのようですが、もともと仲間だった人なんでしょう?

こんなに大きくなる前に話し合いとかなかったのかな。。

フラッシュさんが大きく書きすぎているだけなのかもしれませんが、そもそも和田亮一さんとはどんな人物なのかと盗作と言われている舞台は何なのかを調べていきます。

Sponsored Link

 

和田亮一 原作『GHOST IN THE BOX!』の舞台内容は?

『GHOST IN THE BOX』は和田亮一さんが立ち上げたPEACEという劇団で考案し企画から構成まで行ったものだそうですね。

2011年に公演して好評であったことから2013年にも再演されております。

2013年に再演されるくらいなので、相当ヒット作品だったのでしょう。SNSで口コミ評価を拾ってみましたがかなりの高評価コメントが多いですね。

全体としての評価は高いとわかりましたが、舞台内容は見た人のコメントから推測するに、カメ止めの内容と似ているなぁと感じますね。

簡単にまとめると、内容はタイトルの通りにホラーで、前半が恐怖で後半は謎解きのようですね。コメディ要素が散りばめられたストーリーで前半と後半の2部で一つで二つ楽しめる作品のようですよ。

むー これを読む限りでは、GHOST IN THE BOXが映画化されたのが『カメ止め』だな。て感じがするな。

でもそうなんでしょう。上田監督が再演の時に見に行ってインスピレーション受けたんやから構成がにていると感じてもおかしくないでしょう。

お互いがキッチと話し合いをしておけばこんなに大きくならなかったのかな??この辺の真相はまた別記事で調査していこうと思います。

和田亮一,劇団,peace,原作,GHOST IN THE BOX

和田亮一 劇団peaceの解散理由はなに?

個人的に気になったのが、再演まで行った舞台『GHOST IN THE BOX!』をされていた劇団peaceを解散した理由なんです。

調子よく行っていたんでしょう?なんで解散されたんでしょうか?

調べてみましたら和田さんが決められていた目標が達成しなければpeaceを解散すると決めていたようです。

3年間の終わり講演で2500人の集客目標があったようなのですが、これが未達と・・

自分で立ち上げた劇団だけに悔しかったでしょうね。。2500人という人数が多いのか少ないのかの感覚が全然わかりませんが、和田さんの目標は高そうなのでかなりハードルの高い人数だったんでしょうか。

先ほども調べましたが、『GHOST IN THE BOX!』の口コミの良さから解散したのはもったいないよなぁ。て感じますね。

このたび話題になっている『カメ止め』効果で舞台を復活させてくれんかぁ。

絶対それを望んでいるファンも多いし、わたくしも原作と言われる『GHOST IN THE BOX!』を見てみたくなりましたよ。

再演してくれないかなぁ。。

Sponsored Link

 

まとめと考察

原作と言われている『GHOST IN THE BOX!』に上田監督が『カメ止め!』の着想を得たのは本当の様なので、映画の構成が似ているのも頷けます。

和田さんのコメントなどをみてもそんなに怒っている感じはしないので、少しメディアさんが大きくしすぎているかな。て感じがしました。

解散理由も残念ですが、ぜひ再演をしてほしいと思います。

『カメ止め!』があるのも『GHOST IN THE BOX!』があったからですからね。

長くなりましたのでこの辺で記事を終わりにしたいと思います。

最後までお付き合い頂きまして大変ありがとうございました。

 - 映画 , , , ,