メガネ先輩を韓国語で読むと発音はどうなる?別の愛称もボキャ貧過ぎ!

      2018/08/25

Pocket

韓国紙の中央日報では、メガネ先輩こと【キム・ウンジョンさん】をソチのキム・ヨナ級の大人気だ!と特集を組むといことが大手検索サイトのニュースで取り上げられておりますね。

ニュースで取り上げられている理由はメガネなしの素顔がかわいいという事が話題の中心のようです。

キム・ウンジョンさんのかけている同じメガネを検索して購入する人が殺到し、メガネブランドメーカーさんはうれしい悲鳴をあげているニュースも取り上げられていますね( ^ω^ )

メガネ先輩旋風が起きてますよ~

たしかに、メガネ先輩という名の通り、大きなメガネをかけていらっしゃいますが、メガネなしの素顔は試合中の表情とは全然違うギャップが彼女の大人気の理由であることも頷けますね。

そんなキム・ウンジョンさんですが、韓国の応援団は何て応援しているのでしょうか?

メガネ先輩~!!

Sponsored Link

 

メガネ先輩を韓国語ではなんて言うの?メガネなしのかわいい素顔画像は?

あなたは韓国に行かれたことはありますか?管理人は韓国大好きで一時期は毎月行くほどハマっていましたよ('ω')ノ

LCCの飛行機代金が安いし、さらには仕事終わりに福岡からも船で行けるので本当に身近な外国です。

韓国人の友達がいましてよく買い物したり食べ歩きしたりしたもので、服が安いんですよ。。ある場所に行けば日本の1/10で購入できますしね。

また日本人の同僚と韓国へ行くときは、もうカジノ漬け・・まぁ 結局すっからかんですけどね( ^ω^ )

韓国人の友達に日本語を教えていたのですが、馴染みやすいのか分りませんが、わずか半年ほどで発音がすごく上達して日本語で会話しても違和感ないくらい会話をすることができていましたね。

実は管理人も当時は韓国語にトライしてみましたが・・・なかなか難しいものでした。。。

しかし英語よりは楽しく覚えれたのは間違いなかったですよ。

そんな韓国語をすこしだけ摘まんだ管理人ですがですが、メガネ先輩を検索してみると韓国語で『メガネ先輩』の読み方とは?と検索されている方がいるようなのでここはひとつ、韓国語を勉強した成果をお見せしましょう。

メガネ先輩を韓国語で言うと、

アンギョン ソンベ

となります。

さぁ 言ってみてください♪

韓国中で『アンギョン ソンベ!!』=『メガネ先輩!!』て呼ばれているんでしょうね。

しかし、試合中とは違うメガネなしのかわいい素顔画像は惚れてしまいそうですね。

メガネ先輩,韓国語で,スラムダンク,3つ,可愛い,愛称,素顔,画像,かわいい,カーリング,平野ノラ,年齢,由来,メガネなし,メガネブランド

スラムダンクのメガネ君が由来の【メガネ先輩】の先輩とは?他の3つの可愛い愛称も!

スラムダンクのメガネ君こと木暮公延さんですが、主人公の桜木花道に『メガネ君』と呼ばれるキャラクターでわたしは大好きな存在です。

運動神経も良くないが最後まで頑張りとおす気概には漫画とはいえ涙してしまいました。

ミッチーとのシーンで、『夢見させるようなことを言うな!!』とはじめてあの温厚なメガネ君がキレたシーンもすごく印象的です。

そんなメガネ君が由来で『メガネ先輩』と呼ばれているキム・ウンジョンさんですが、なぜ『先輩』なんだろう?と気になったので調べてみました。

キム・ウンジョンさんはカーリングチームでは最年長のねぇさんでして年齢は27歳でしかも主将でチームを牽引するスキップとしての立場でもあるので、さすがにキム・ウンジョンさんに対してメガネくんとは言えないですよね。

メガネ先輩の由来がわかったところで、別の愛称でも呼ばれているので紹介しますね。

スーパーマンメガネ 

スーパーマンは普段はメガネをかけるが戦いのときは外す。逆ですね( ^ω^ )

ニンニク孝行娘 

練習が終わるとお父さんのニンニク畑を手伝うので

国民のヨンミ

キム・ウンジョンさんが試合中に『ヨンミ~』と叫んでいたので ※スウィーピングを始めてという意味

いろんな呼び名を付けられておりますね。

たくさんの愛称をもつキム・ウンジョンさんがカーリングを始めたきっかけは何なんでしょうね?

Sponsored Link

 

メガネ先輩がカーリングの始めたきっかけは?メガネをかける理由を調査!

メガネ先輩ニュースをググっていたら、平野ノラさんがキム・ウンジョンさんの真似をしている画像がSNSで出てきましたね。

あたらしいネタを見つけたと言わんばかりの顔をしていますね。

バブリーダンスで話題MAX状態からの結婚で昨年末は平野フィーバーでしたからね。

しかし、こっそりと波に乗るのが上手いですよね~

ノラさんの話ちょいと置いといて、キム・ウンジョンさんがカーリングを始めたきっかけを調べてみましたらとても始めは軽い感じだったんですね('ω')ノ

2006年に地元の義城にカーリング専用競技場ができたことがオリンピック選手になるべくするキッカケだったようですね。

高校生の時に遊び場もなく、することのないキム・ウンジョンさんが趣味としてカーリングをはじめたそうです。

『暇やな~ぁ。することないしカーリング場も近くやし、ちとやってみるか』みたいなノリだったのでしょうか。

本当、誰が何のきっかけでオリンピックという大舞台のステージに出るようになるのかわからないもんです。

ちょっと話題を変えますが、メガネを外した普段は上記事の方の写真のようにかわいいのになぜ試合中だけメガネをかけられるのでしょうか?

絶対コンタクトの方がスポーツ選手からしたら競技しやすいと思うのですが。。今どきのおしゃれなデザインのメガネなので、実は伊達メガネなのかもしれませんね。

メガネをかけた方が集中できるという人もいるのかもしれませんし、あのライバル藤澤五月さんも集中するときは『ペロっ』と舌を出すクセがありますからね。

マイケルジョーダンみたいですよ。

頂点を極めたプロ選手たちは、何かしら集中するためにクセやモノを所有していることがわかりますよね。

平昌終わり、たくさんの感動を与えてくれたキム・ウンジョンさん率いる美女カーリングチームに感謝するとともにこの記事を終わりたいと思います。

最後までこの記事を読んで頂き大変ありがとうございました。

 - カーリング , , , , , , , , , , , , , ,