非効率だけどわずか1年で係長の実力とポジションを得た奴の道のり

      2017/09/18

Pocket

あなたの会社には課長や部長がドーンと座っており、一番近い仮役職の先輩は係長とか主任とか言われる方々がおります。

あなたのお給料より係長手当という2万円前後の手当がついたアマチュアみたいな立場です。

こっから頭角を表してきた奴が次は課長の座に君臨するのです。

入社したての営業マンが先輩の係長つかまえて、『やっぱり先輩はすごいですよ!よくあの案件を契約できましたね!!その領域にたどり着くには私だったら100年掛かってしまいますよ!!』みたいな

まぁ 毎度の先輩をたてるおべっかトークなのは、当の係長もわかっていることだし、日常的なあいさつみたいなもんです。

ただ、新入営業マンはおべっかトークを使いながら、本人自身が係長クラスになるのには本当に5年先だな、またはオレにはなることは難しいな。と本気で考えていたり、オレは出世には全然興味がない。とか言う新人営業マンが最近多く感じます。 

世代が違うので、これがジェネレーションギャプ てやつか!!?と最近よく考えてしまいます。

勘違いされてたらあなた自身も時間ももったいないのでハッキリ言いますけど、本質はサラリーマンは競争組織のピラミッドの中での活動になります。もちろん実力がある奴がどんどん頂点に引き上げていかれ、組織もいっしょに引き上げて、売り上げもついでにアゲアゲで推移していきます。出世には興味ないのは全然本人の意思なので構いませんが、朝から眠い目をこすって出勤し、決まった時間に退社する。あなたと同じ時間を過ごし、あたなの手取り23万円に対し、課長はその倍以上もらっています。

なんか、アホらしくないですか?

課長とか部長とか、上に行けば行くほど忙しくて、辛くて、自分の時間も無さそうだし。。とか思っていませんか?

それは、メディアのウソ情報やバカチン課長や部長が少なからずいるからそういう情報が流れるのです。

あなたの会社の課長や部長は忙しくて忙しくて脳みそこっぱみじんレベルの仕事をこなしてますか?

どちらかと言えば、あなたのような現場職が一番忙しいハズです。

バタバタしてる課長や部長は部下が育ってないし育て方が出来てないから忙しいのです。

係長についている部下がしっかりしてれば課長はバタバタしないですみます。さらにその上の部長は全く動く事もないのです。

もちろん、机の上でお茶飲んで、屁こいて爆睡こいているわけではございません。あなたの行動管理、数字の管理、ライバル調査、来年度の新規事業などの経営に関する事を考えたり打ち合わせたりしているのです。

消費する時間はあなたと同じ時間を過ごしてて倍から3倍近い給料をさらりと貰っているのです。

私から言わしてもらえば、役職ついたいまの方が、100倍楽チンです。

これ聞いてどう思います?

それでもオレは出世したくないんだ!と言う方は、サラリーマンやめて出世などない、みな平等で時間通りに帰れるスーパーのレジ打ちパートにピョ〜ンて転職すれば。と思いますね。

さて、前おきは長くなりましたが本題の非効率だけどたった1年で係長クラスの営業レベルを身につける方法をお教えします。

わたしはヒラで5年も6年も係長と同じ仕事をして安い給料をもらい続ける気はさらさらありませんでした。

どうしたら良いかと考えてまくりました。

役職を上げてくれるのは課長や部長が判断して役員がOKしたら上がる仕組みです。

就業規則に、あなたは10年下積みしないと主任にレベルアップできる切符を獲得出来ません。とか書いている会社はないでしょう。

だったら、課長や部長が、なんやコイツ、たった1年目なのに田中係長より数段製品に詳しくなりよってし、売り上げも伸びまくりやないか!

しかも、この自信に満ち溢れており、強烈な責任感のニオイ半端ないで!! 

よし、コイツ頑張りよるからいっちょ係長にしたるか。そしたらまたまた頑張りよるやろな。となるのです。

たった1年で何ができんねん!?と思いますよね。

同僚と同じ時間に出社して普通に就業時間を過ごし同じ時間に退社して、土日は好きなパチンコでもして、1年たったら田中係長よりピョ〜ンと出世してたらそりゃ脳みそこっぱみじんのわけわからんレベルですよね。

答えは、簡単、1日16時間仕事をしまくることです。

朝6時には出社して、今日の訪問先の準備を念入りにし、帰社したら同僚が定時で帰る中、今日の訪問先の情報をまとめて次はこれを提案しようとか、次はこれを紹介したら喜んでくれそうだな。と人よりお客様の事を考える時間をかけることです。

そうやって誰より時間と手間をかける事で説明資料にも一つ、二つ工夫をすることが出来てきます。

そうすると、説明の言葉の節々に自信がにじみ、説得力のある生きた説明になるのです。

そりゃそうでしょう。朝、始業1分前にきて、ソソクサと客先に出かけて寝ぼけた顔で訪問説明する同僚とあなたが1社のお客様の為に数時間かけて練りに練って考えた説明と言ったらそりゃ天と地ほど差があります。

実際、私をお客様に見立てて模擬説明をさせてみるのですが、それはそれは時間を掛けてない奴の説明内容の軽いことと言ったら、鼻から屁がプー とでるほどしょーもない言葉に力のない説明になります。

手間暇かけたものは裏切らないんです。 必ず伝わるんです。

また、

あのお客様はたしか来月子供が生まれるとか言ってたな。この赤ちゃんアイテムスゲー人気だからプレゼントしよう。とか

A社のお客様の娘さん、ピアノを習いにいこうか悩んでいたな。B社のお客さんの娘さん、確かピアノ習ってたよな。感想聞いて、A社のお客様に教えてあげようとか。

仕事から帰っても四六時中、お客の事を考えてまくって下さい。

たった1年間だけで良いので仕事に対する思い入れる時間を入れまくってください。。

1年後には、係長をパーンと、飛び越して課長と対等に営業戦略の打ち合わせが出来るバケモンレベルに絶対成長してますから。

また、あなたの頑張りまくっている姿は、まわりからみてもヒシヒシと伝わります。

知らず知らずと応援者も付いてきて、たった1年であなたの小さな営業部が出来ているでしょう。

必死のパッチで頑張っている奴には、何も言わなくても人(同期)がついてきます。

それがいずれ組織になるのです。

口だけ番長の社長、部長にはだ〜れも付いてきません。

不思議と、新人のあなたが頑張って引っぱりまくっていると、あなたに課長、部長が付いて来ます。

たった1年間で良いです。誰よりも仕事に思い入れる時間を費やして下さい。

あれあれという間に、課長さんの席に君臨してるでしょう。

あなたが課長になったら口だけ番長の役員みたいにならず、あなたが動いて行動で部下に見せて下さい。この先輩、ホンマもんや。って思ってくれますから。そしたらあなたの部下が必死でけっぱって、課長!!契約とって来ました!!てあなたが動きまくらなくで組織が動きだしますから。

やってみせ言って聞かせて、させてみせ、 ほめてやらねば、人は動かじ。と昔の方ええ名言がありますよね。

その通りです。

ホンマモンには人がぎょうさんついてきます。

頑張ってくださいね。

 - 未分類