麻原彰晃の刑執行はなぜ今日なの?アーレフの現在と信者は何人?

   

Pocket

あの衝撃の事件からもう23年も経過していたのか。。時が経つのは早いですね。学生の頃にこの事件をニュースでみましたがなんだろう、日本で起きている事件ではないような感じがしていて、地方に住んでいたもんですからテレビで放映されている内容がまるで映画のように錯覚してしまったのを思いだします。

松本さんは、もう63歳になられていたんですね。

ふと当時も思ったのですが、とても高学歴な優秀な方々を多く従えて、教祖というTOPに君臨されているので松本さんが会社を経営されていればとても優秀な経営者になったのでは?

と思ったことがあります。

多くの方を虜にするカリスマ性を出すのが人よりずば抜けて長けていたんだろうなぁ と思ったのを記憶しています。

その才能を発揮するところを間違ってしまったのはとても残念です。

今日という2018年7月6日が、大きな節目の日となってしまいますが、毎年この日が来るたびにいろいろ考えさせられる日となりそうです。

ところでなぜ今日7月6日に法曹の上川さんは命令したのかでいろいろ真相を知りたい方が多くいるようなので調べていきたいと思います。

Sponsored Link

 

麻原彰晃こと本名・松本智津夫の刑執行は何で7月6日なの?

オカルト的なこともコメントされている方も多くいますが、だいたいこれが正しいかなという内容を広い集めてみると、

・事件の裁判が全部終わったので

・オリンピックを控えているため

・多くの刑執行者が控えているため

・平成の事件は平成のうちに終わらせたい

というのが理由としては『ウム』と納得してしまいますね。

この事件を振り返り、人間というのは本当にわからない生き物だと思います。なぜこんな人が、なぜあなたが?正しいとはなんなんだ?なぜ間違いを犯しているぞ?と突っ込まないんだ?

いろんなことを考えてしまいました。

今日この終着までにはとてつもない時間がかかっていましたが何か理由があるのでしょうか?

麻原彰晃,刑執行,なぜ,今日,アーレフ,現在,信者,何人,松本智津夫,7月6日,長引いた理由

麻原彰晃こと本名・松本智津夫の刑執行が長引いた理由は?

刑が執行されない理由もいろいろ書き込みされていますが、正直今までない大きな事件ですし、真相を明らかにするにはかなりの時間がかかると思いますよ。

安易な調査で終わらせるのではなくなぜ起きてしまったのかも調査されているんではないでしょうか。

同じ過ちを今後絶対に起こしてはいけないために。

やれ税金の垂れ流しだという方も多くいますが、調べる方も一生懸命時間をかけて対応していたと思います。

麻原さんの順番がまだだったとか、刑執行することで神格化し信者の拡大とテロを防ぐetcといろいろ書かれていますが真相はわかりません。。

そう書かれいたらそう思ってしまう自分も確かにここにいます。

しかし残された信者の方はどう思うのでしょうか。宗教が悪いものではないと思います。私は何も宗教とかには入っていませんが人それぞれで良いと考えます。

私は他人を傷つけることは嫌なことは、絶対したらだめだと考えます。相手が喜ぶことをしてあげてほしいです。それは自分がしてほしいことでしょう。おそらく。。

信者の方には、自分も他人も幸せになる活動をしてくれればと切に願います。

Sponsored Link

 

アレフの現在と信者は何人?

現在のアレフを調査してみましたが良質な情報が得られなかった為、困ったときのウィキペディアさんで調べさせて頂きました。

オウム真理教からアレフ、次にアーレフそしてAlephに改名されており、アレフとは一から出直して再出発するという意味が込められているそうです。

信者の人数はどれくらいいらっしゃるのか調べてみましたが、正確な人数を確認できる資料はございませんでした。

またまた困った時のウィキペディアから推測しますと、2013年7月1日の公安調査庁の発表によると1650人いらっしゃったそうです。

すごい信者の数なんですね。

退会される方も多いようですが、入会される方もいるのでこれくらいの数はいらっしゃるのではないでしょうか。

麻原さんが事件を起こしたものの、いまだ入会される方がいるというのは何か素敵な惹かれるものがあるんでしょう。

今回の刑執行で大きな節目を迎えることになり、今後このような事件が繰り返し起きないことを願う限りです。

最後までお付き合い頂きまして大変ありがとうございました。

 - 話題 , , , , , , , , , ,