片山晋呉 プロアマ戦の同伴相手は森ビルの誰?何をしてゲストがキレた?

   

Pocket

ぱっとニュース欄をみたら、『片山晋呉 プロアマ戦で同伴ゲストに不適切な対応で懲戒検討!!』

て大きく出ているではないですか。

おぃおぃ片山兄さん、お姉さんにいらんことしたんかいな?と調べてみたらどうやら相手は男性ではないですか。

男性に不適切な対応をして懲戒検討って、よほどの事をしないと発令しないですよ。会社で懲戒というと、会社のお金をコソっと使ってもうたとか、社長の頭をポカーンとしばき倒したとか以外ないですよ。

ジャイアント馬場 兄弟や両親は?嫁元子との馴れ初めと五男の子供が社長?

これは、同伴相手になにしたのか気になってきますね。

男性だけに体におさわりしたとかはかんがえずらいですし。。

調査していきまっせ~

Sponsored Link

 

片山晋呉 プロアマ戦の同伴相手は森ビルの誰?何をしてゲストがキレた?

カウボーイハットがトレードマークのカウボーイ・晋呉さんですが、たまに思うのですが、あの帽子、プレーの時に邪魔にならんのでしょうかね?

激しいスポーツちゃうから、大丈夫なんでしょうかね。あのカウボーイハットですが、あれは似合う似合わないが人によって出てきますよ。むかし管理人も何を思ったかカウボーイハットを購入してみましたね、嫁に『畑のおっさんみたいやで』といわたことがありますから。

それはそれは、家のタンスに眠っています。

色黒で、ゴチい人が似合う帽子なんすよ。まぁそんなことは置いといて本題に戻りますが、プロアマ戦とはプロの選手と親睦を深める行事で、主催はお金持ち~な企業が協賛されていることがおおいですよね。

なんと今回は森ビルさんが協賛されているじゃないですか。。めちゃくちゃ費用がかかるトーナメントをポンと払ってくれているスポンサーである森ビルさんの役員の方たちのとても偉い立場の方をキレさせたのでしょうね。

そこで何をしたのかが気になるんですよ。

ググってググって調査してみると見つけましたよ。

招待客をキレさせた内容とは、森ビルの偉いさんたちに、『ポケットに手をいれたままフンフンと話をしたり偉いさんの対応よりも自身の練習を優先していた』そうですよ。まぁ 招待客をほったらかして自分の練習しまくってた ということですね。

プロアマ戦のことを少し詳しく説明すると、

プロアマ戦=スポンサーをおもてなしする。ということなんですよ。

コースを回りながらプロからこうしたらパーンと上手くなりまっせ、とかなどの会話をしながらコミュニケーションをとっていくもんなんですよ。

そういうことはわかっていると思うのですが晋呉兄さんは、グリーン上で偉いさんのライン読みとかせんと、自分の練習にいそしんでいたそうですよ。

晋呉兄さんらしいといえば、そうなんですけど。この場だけは愛想笑いで対応した方がよかったすね。

さて、どないなんねやろな。。

片山晋呉,懲戒検討,不適切行為,内容,プロアマ,何をした,ゲスト誰,評判,性格悪 

片山晋呉 評判は?不適切行為に関係あるのかエゴサーチしてみた。

女子のプロアマ戦のおもてなしがかなり評判が良いので、よっしゃ、男子の評判もあげたるでー!!と張り切っていた石川遼選手会長は、ひっくり返ったでしょうね。

おいおい 晋呉兄さん、頼むで・・ ほんまに。。 とガクッときとるでしょうね。なかなか道のりは遠くなりましたが石川会長頑張ってくださいよ。。

さっきから、片山晋呉さんを検索していて、兄さんの評判がチラホラ拝見できます。

評判が良いか悪いかといえば、悪い方が多いんですよね。しかしあれだけの実績を持ちながらなぜ評判や人気がないのかをチラッとみてみるとプレーのマナーが悪いようですね。

失敗したら、オリャーって地面やキャディバッグをしばいたり、キャディさんに怒りをぶつけたりしているみたいですね。

あと、愛想がなく、サインはあまりしないそうです。これはファンはなかなかつかないですね・・ ジャンボさんとかぶりますが、あの方は独特のトークで面白かったのでコアなファンがたくさんいましたけどね。

なかなか難しいですね。。。晋呉兄さんも一つのキャラで良いと思うのですが、ファンが多くなればスポンサーも増えて選手の賞金も増えて。と良い循環になるのです。

みんながみんな石川会長みたいなさわやか青年だったら良い?と思うととなんかつまらんし、晋呉兄さんのような天邪鬼てきなキャラもいた方がバラエティ色があってよいと思います。

しかし、今回のプロアマ戦は、もうビジネスなんですよ。会社でいったら得意先を怒らせたようななもんです。そりゃー社長おこりますよ。おまえのせいであの顧客の売上なくなったやんけー どないすんねん。

てね。

 

Sponsored Link

片山晋呉 性格は?懲戒検討される日本ゴルフツアー機構の厳しい準則とは?

片山晋呉さんを調べていると、先ほどもそうですが、『評判』や『性格』などを検索されている方が多くいらっしゃいます。

人の性格を知ってどうなん?て感じもしますが、いろいろ調べてみると晋呉兄さんの性格を知りたがっている理由がわかりました。

テレビ中継のさなか、晋呉兄さんがキャディさんにごっつい文句を言っていたそうなんですね。それをテレビのマイクが拾っていたようで、それをみた視聴者が、片山晋呉は性格が悪いと書き込みをしている流れでした。

しかし晋呉さんのこの件を調べてみると、晋呉さんは悪くないですね。ダメなのはキャディさんですよ。だって晋呉さんが打つ際に、横でキャーキャーしゃべっていたのですから。そりゃー晋呉さん気が散りますよね。

遊びでゴルフしてるんじゃないんですからね。そりゃ怒るよ。

今回、森ビルのお偉いさんのゲストに対して不適切な対応をとったことで日本ゴルフツアー機構は選手が守るべき準則として下記を明記しております。

『プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、不快感を与えるような態度をしてはならない』

これは、今回の件には、まんま当てはまるではないですか。

これに違反したものは、除名、出場停止、罰金、厳重注意と規定されているようです。

2週間後に結果が言い渡されるようですが、今からでも森ビルの偉いさんいスライディング土下座でもして許しをもらえれば少し厳罰が軽くなるかもしれません。

せっかくの才能をこんなことで終わらせるのもJGTOにとっても如何なもんしょうか。とりあえず、片山晋呉さん自ら先方に出向いて謝るしかいまは方法はないですね。

今後の展開が気になります。

長くなりましたが、最後まで読んで頂きまして大変ありがとうございました。

 - スポーツ , , , , , , , ,