父の日・母の日 2018年はいつ?ペアプレゼントのおすすめはコレ!

   

Pocket

父の日、母の日ですが自分が親になったなぁ という実感がこどもからプレゼントをもらうようになるとわかりますよね。うちのチビすけが幼稚園で作成した父の日や母の日の作品をもらって気づくのですが、そういや自分の親の父の日と母の日を忘れとった!!て( ゚Д゚)

感謝の気持ちをこめた言葉やプレゼントをええ大人になったあなたは両親に渡していますか??

という私も覚えてたらネットでピピッと注文するのですが、よく忘れるんですよね。

もらった方は、どんなものでもうれしいものですよ。

ネットで父の日のプレゼントを調べていくと、お酒だったりポロシャツだったりとおススメ商品が目白押しです。

悩んじゃいますよね((+_+)) ちょっと私が気になったのが花をプレゼントすることもあるようではないですか。

私が知らなかっただけですが、母親ではなく父親にも花もありなんだと気づかせてくれましたね。ま もらえれば何でもうれしいですが、どんな花が父の日に良いのか調べてみましたよ。

 

Sponsored Link

2018年父の日はいつ?花を贈るならなに?

ちなみに、2018年の父の日は6月17日です。

一覧表にしてみましたので参考までに、

・2018年 母の日 5月14日、父の日 6月17日
・2019年 母の日 5月12日、父の日 6月16日
・2020年 母の日 5月10日、父の日 6月21日
・2021年 母の日 5月9日、 父の日  6月20日
・2022年 母の日 5月8日、 父の日  6月19日

もうこの辺でええか。。

父の日に贈る花を調べてみると、意外にたくさんあるんですね。

・白色・黄色のバラ

・ひまわり

・ゆり

・胡蝶蘭

それぞれ花言葉がありますが、世の中のお父さんでそんなん気にしている人なんかいませんよ。もらっただけでうれしいですから。お花屋さんにお任せで良いと思いますよ( ^ω^ )

一応、興味本位で由来を調べてみたら、ソナラさんという方が父の日の提唱者だそうで、自分の父ちゃんのお墓に供えたことから由来しているそうです。

花屋の商売戦略だとばっかり思っていましたが、意外にちゃんとした由来があったんですね。

父の日,母の日,2018年,いつ,プレゼント,花,カーネーション,なぜ,色

2018年母の日はいつ?なぜカーネーションで色の意味はなに?

母の日は、上にまとめた父・母一覧表でわかりますが、2018年は5月14日でもう過ぎてしまっています。

母の日って、あなたが小さい頃に学校の行事でカーネーションを母親へ感謝のことばを書いた手紙とともに自宅に持ち帰りさせられませんでしたか?

私はうっすら記憶に残っていますが、自分の母親はうれしかったみたいで、その時の手紙をいまだに置いているんですよね。

実家に帰った時に見せたもらいましたが、全然内容を覚えていませんが、読み返すと笑ってしまいましたよ。

『おかあさん いつもありがとう ぎょうざがだいすきです』

みたいなことを書いていました。自分の食べたいものを書いている手紙ですけど母親からしたらうれしかったんでしょうね。

運動会 5月になぜ行うの?10月秋から春なった理由やメリットは?

さてカーネーションを贈る理由ですが、私も調べるまで知りませんでしたが深い由来があるんですね~

もとは、アンナさんというマザーテレサ級の人がいたのですが、娘が母親のアンナを追悼する会で母さんが大好きだった白いカーネーションを参加者に配ったのが起源だといわれております。

アンナさんは、アメリカ南北戦争でケガした兵士のケアだけでなく、相手の兵士のケアも行った素晴らしい方だそうです。日本では、母の日にカーネーションを渡すようになったのは明治末期頃に教会で行われたイベントから少しづつ人々に伝わっていったそうです。

色も全部でカーネーションは赤、深い赤、白、ピンク、黄色、オレンジ、青、紫と8色もあるんですね!!

花屋にそんな色あったんかいな?

黄色以外の色は、基本的に、愛や感謝、気品、温かい心、誇りなどのよい意味が込められていますが、黄色は軽蔑や嫉妬の意味なのでちょいと気を付けないといけませんね。

Sponsored Link

 

父の日・母の日のプレゼントをまとめよう!おすすめ商品とは?

母の日をうっかり忘れてもうてたー て人もいるんではないでしょうか?大丈夫です。母の日、父の日とわけてお祝いすることなんか考えなくてもよいのです。

まとめて両親に感謝の気持ちを表しても良いではないですか。

母の日と、父の日の間くらいでお祝いするのが一番ベストな日かもしれませんね。

まとめてお祝いされている方も多く、喜ばれているおすすめ商品をガバーっとまとめてみました。

・箸置きと箸のセット
・夫婦茶碗セット
・湯呑みセット
・パジャマ
・ペアウォッチ
・ペアスリッパ
・靴下
・タオルセット
・ペアパスポートカバー
・スマホケース
・旅行やグルメチケット

が喜ばれるアイテムみたいですよ。

うちの両親には今から熱くなるので、生地の良いパジャマを購入しようと思います。

如何でしたか?父の日、母の日と一緒に祝えば楽しさ喜びは2人で共有できますよね。ぜひ今年2018年に花の日を忘れた方は、父の日と合わせて両親が一緒に楽しめるプレゼントを探してみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きまして大変ありがとうございました。

 - 父の日母の日 , , , , , , , ,