赤いサイロ 名前の由来が深イイ?L/S北見女子の持参理由が納得!

      2018/02/22

Pocket

カーリングチームLocoSoolare(ロコソラーレ)LS/北見の選手たちのおやつタイムが『ピクニックみたいで楽しそう』とSNS上で話題になっておりますね。

試合のハーフタイムにリンクの脇に輪になってしゃがみこんで甘いものを片手にお話が盛り上がっているようですが、SNS上ではLS北見の美人選手たちが食べている物が『おいしそう!!』と盛り上がっています。

バナナやいちご、リンゴの果物から赤いサイロ、蝦夷めぐりといった甘いスイーツを頬張っているようですが、その中の『赤いサイロ』がおいしそうだ!ということでネット民から【赤いサイロ】を巡り製造元へ注文が殺到していつもの10倍の売り上げになっております。

先日も、XJapanのyosikiさんがテレビ番組中に食べたお菓子が食べたいとファンの方からお菓子メーカーに注文が殺到して一時ネットがつながらず製造が追いつかないうれしい悲鳴を上げていたのもつい最近の話ですよね。

有名人の方が意図せずおいしそうに食べているのがどうやら売り上げアップの秘訣のようですな。

『意図せず』がミソです。

今後のお菓子メーカーの動向が楽しみですね。

そんないつもの売り上げ10倍にもなっているお菓子【赤いサイロ】て何なんでしょうかね?

調べてみたいと思います。

・赤いサイロ 名前の由来は?製造メーカーも
・赤いサイロを持ち歩く理由とは?
・赤いサイロ以外の他のお菓子の名が素敵!

を紹介していきます。

Sponsored Link

 

赤いサイロ 名前の由来は?製造メーカーも!

カーリング女子チームが【赤いサイロ】というものを食べている記事を大手ネットニュースが流していて非常に気になりませんでした?

北海道の有名なお菓子らしいのですが、私はまったく知りませんでした。

北海道のおみやげといえば、

・ 六花亭

・白い恋人

・じゃがポックル 

ビッグダディの現在(2018年)は? 子供や彼女の最新情報も!

・花畑牧場 生キャラメル

とかじゃないんでしょうか・・ 通の方はもうそんなん買わないよ。て言われてしまうのかもしれませんね(´・ω・`)

そこで赤いサイロを知らべてみましたら北海道の北見市にある創業が昭和10年から続いている老舗の株式会社清月さんが製造されているチーズケーキでした。

直径4cmくらいの円形のチーズケーキですが全然赤くないんですね。

なにか名前の由来があるのだと思い調べてみましたよ。

北海道には風物詩と言われる『サイロ』をたくさんあちこちで見ることができたそうですが、時代とともに見かけることが出来なくなってきたそうです。

ちなみに『サイロ』とは、寒い冬に青草や米・小麦・とうもろこしなどの農産物や家畜の飼料の不足に備えて貯蔵する倉庫で石やレンガで円筒形に作られていたそうです。

なくなりつつある『サイロ』を後世にも伝えていきたいと思いから清月さんのチーズケーキに『赤いサイロ』と名付けたようです。

【赤いサイロ】の【赤い】を付けている理由はわかりませんが、おそらく外壁のサイロのレンガの色が赤いところをとっているのだと思います。

つぎの北海道旅行の際には絶対買ってみよう。

次回の旅行まで気になる【赤いサイロ】をLS/北見の選手たちが必需品として持ち歩く理由があるそうですよ。

赤いサイロ,名前,由来,L/S北見,持参,理由

赤いサイロを持ち歩く理由とは?

赤いサイロに限らずイチゴやりんごなどをハーフタイムに食べる【おやつタイム】を別のニュースでは【もぐもぐタイム】と書かれているのをみて笑いましたよ。

うまく言ったもんだなぁ。。と

私も小学生から大学とそして社会人になってもバドミントンを続けているのでわかりますが甘いものはスポーツ中には絶対必要なんですよ。

汗をかいて水分をとるのも大事ですが甘い物を摂取することでなんだか落ち着いて集中できるんです。

これはスポーツしている人だとわかってくれると思います。

ただ、ひたすた甘いものを食べ続ける食いしん坊さんはいましたが、こいつは違いますけどね。

本題に戻しますが、赤いサイロが遠征などの必需品として重宝される理由として、

・サイズが4cmほどの円形で一口で食べられる

・しつこくない甘すぎない味わい

・カステラのような重厚さはなくシフォンケーキやスフレのような軽さで後に残らない

・賞味期限が2週間と日持ちがする

といった事だそうですよ。

赤いサイロという素晴らしい銘菓を製造されている清月さんですが、他の商品を調べてみましたらかなりユニークなものがありましたので紹介します。

Sponsored Link

 

赤いサイロ以外の他のお菓子の名が素敵!

清月さんの商品を見てみましたがすべておいしそうですね。

なんせ材料へのこだわりが半端ないくらいこだわっています。

小麦は安全安心オホーツク産を使用し、小豆は十勝産の昼夜の寒暖差によって出来るふっくらした北海道でしか収穫できない豆を使い、乳製品はもう説明はいらない日本一の道内産を入れることで素晴らしい風味をもたらします。

こんなハイスペックな素材を使ったお菓子ですが、お名前が素敵なんです。

・ひらけごま

健康食ごまを使ったパウンドケーキでなんと3種のゴマをいれた商品です。白、黒、金ゴマをブレンドしており噛めば噛むほど味のでる美味しさだそうです。

・3時だよ

道産のバターと白あんを使った『やわらかさ』が自慢のイチゴ味のみるく饅頭だそうです。
これは3時のおやつに熱~いコーヒと合うでしょうね。

おそらく、『8時だよ!全員集合』のザ・ドリフターズさんの番組名を少し拝借したのかな?

社長さん、ユーモアがある面白い方なんでしょうね。

赤いサイロについて調査してみましたがまだまだ知らないご当地の銘菓があるもんですね。

カーリングの試合もまだ少し残っていますので最後まで頑張ってほしいですね。

この記事を最後まで読んで頂き大変ありがとうございました。

 - 話題 , , , , ,